ゆりや貝
 砂見田浜のキャンプ場前の小さな砂浜には、二枚貝で巻貝の薄いグリーン色した小さな小さな約2mmくらいの珍しい貝殻がみられます。 
 昭和天皇も見たかった貝です。
昭和天皇が萩市笠山から見島を望んで作られたものです。
 「秋ふかき 海をへたててゆりやかひの すめる見島をはるか見さくる 」
砂見田海水浴場
 
宇津港定期船のりばの、すぐ隣にある見島では唯一の砂浜です。
 近くにキャンプ場、海の家食堂(季節営業)、高麗芝が広がる天然のキャンプ地観音平や正観音が祭られている観音寺があります。
港内でありながら水がきれいなところでもあります。