昇り沈む
北灯台のある長尾の鼻は、山口県最北端に位置しています。
水平線から太陽が昇り水平線に沈むのを、ただ一ヶ所で見られる稀な場所です。宇津港から歩いて約1時間のところにあります。